eastafrica2017‎ > ‎

sakura-index

サイエンスに興味をもってもらい、サイエンスの知識を深めることが出来る施策を包括的に検討。

岩男先生の希望)21世紀を生きる彼女たちにはデータから情報を正しくくみ取ること、つまり統計の初歩を身につけ、思考回路に織り込んでほしいと思っています。体重でも身長でも平均、中央値などでデータの意味が変わってくるこおとなどを織り込んでいただけるとありがたいと思います。的外れなお願いかもしれません。


プログラミング体験講座 : 生徒48名 (Form 1) ※昨年担当したForm 2 は 30名程度
  • 事前に Scratch を Windows にインストールしておく (ネット不要で動作)
  • 二人で1台のPCを利用
  • プロジェクターを利用して、スライド+画面のインストラクション
  • 必要な配布物は、ict4eが用意

日程・会場等 :
  • (日程)2017年10月12日(木) 15:00 - 16:30 (90分)
    • 09:30 - 13:30 体験講座の準備。アクティベーションが促されるPCを見ておく
    • 13:40 - 15:00 Pre FormI 向け コンピュータの授業
  • (会場)SGSS 図書館 ※要確認
  • (機材)
    • Windows10 PC 27台 + 5台 (Activationを促されるが使える) : DELL Inspiron 15 (2種類 : HBF 41113 , JAMS 33308)
    • プロジェクター : EPSON
体制 : (48名/24台 の なので 1 〜 2 名、アシスタントいただけると助かります)
  • 原 (ict4e)
  • 藤堂さん (SGSSコーディネーター。6月から、各種相談)
  • 野田さん (SGSS教員)
  • 現地ボランティアスタッフ さん
原の行動 :
  • (到着) キリマンジャロ空港 ET 815 [ 11/OCT 12:55 着 ] , タクシーを 藤堂さんに手配いただいた
  • (宿泊) Mvuli Hotels Arusha 2泊3日 [ 11/OCT - 13/OCT ]
  • (当日) 09:00 ホテルをタクシーで出て、SGSSに向かう
  • (出発)13日朝にモシに移動、キリマンジャロ空港 WB 441 [ 13/OCT 19:45 ]
  • メモ
    • 10月14日土曜日は、タンザニアの祝日
    • 11月は、Form2 の National Exam




背景や詳細など:

目標:コンピューター創造的な道具であることを知り、自ら創造的に使ってみる

 レクチャー1 (45min) :
  コンピューターが、計算が得意なツールであることを知る
  手のひらサイズの小型コンピューターを見て・触る
  最後に、さくら女子にて今後も継続的に利用可能なプログラミング環境 Scratch を導入

 レクチャー2 (45min) :
  Scratchを使って、アニメーションをプログラムしてみる。
  Scratchを使って、多角形を描くプログラムをかき、角度と座標の理解を試みる。


関連する事前準備など
  • Windows PC に プログラミング環境 Scratch を導入
  • Scratchの関連書籍の寄贈
    • Coding for Beginners using SCRATCH
    • CODING IN SCRATCH : PROJECTS WORKBOOK
    • CODING IN SCRATCH : GAMES WORKBOOK


Scratch補足情報:

バージョン

今回導入したのは Scratch 2.0 になります。(世の中に Scratch 1.4 と Scratch 2.0 があります。)画面の構成が若干違(ネコがでてくる画面が左右入れ替わってたり)いますが、1.4で出来ることは、基本的に 2.0 でも可能なようです。


HELP

中段のあたりの「Scratch Guides」に、次のものがあります。

 ・Getting Started Guide
 ・Scratchカード
  ※Starter Cards と Animate a Story を 印刷して持参しておりました。


■参考情報

たぶん、今後の進行を考える時には、こちらが参考になると思います
 ・Scratch画面右側に ? ボタン  (サンプルプログラムの説明が何本もあります)
 ・https://scratch.mit.edu/educators/
 ・https://inventwithscratch.com/


ダウンロード

もしMac / Windows で必要になったら、こちらを利用してください。
https://scratch.mit.edu/scratch2download/


■オンライン版

ネットがあれば、こちらにブラウザでアクセスするだけで Scratchでプログラミングできます。アカウントを作れは、保存とシェアも可能です。
https://scratch.mit.edu/projects/editor/?tip_bar=home




現地PCメンテナンス作業メモ:

  • [解決] AVGのバージョンアップ
    • 1台だけ、除去できないウィルスがあったが、AVGの不具合だったもよう。
      • AVG自身のバージョンアップにて対応
      • 16.91.x -> 16.151.x
  • [解決] キーボード問題
    • 管理番号 : JAMSxx (UKキーボード) の Win10設定が US になっていた => UK に変更する方法を伝達
  • スタートボタン問題
    • JAMS 16, 21
    • スタートボタンを教えても、メニューが出てこない
      • Winキーも同じ反応
      • スタートボタンの右クリックは効く
    • ツール : dism, sfc を試すが解決せず

ċ
Scratch_figure.key
(6104k)
Hidekazu Hara,
2017/11/07 14:42
ċ
final_program_drawing_star.sb2
(56k)
Hidekazu Hara,
2017/11/07 14:41
ċ
Hidekazu Hara,
2017/11/07 14:42
Comments